ご挨拶

平成17年4月1日開院より、東雲院にて院長を務めておりました矢後尚文です。
昭和62年医師免許取得後直ちに、産婦人科医局に入局し、以来産婦人科とりわけ産科医療を重点的に診療してきました。

大学病院での勤務では、周産期センターにおける重症患者さまの診療を担当し、関連総合病院での勤務では、指導的立場での診療に従事し産婦人科疾患について幅広い診療を展開し、17年にわたる大学医局勤務を経たのち、きりんレディースクリニック東雲の院長に就任いたしました。

産科医療におきましては、大学病院、周産期センター、総合病院、各施設にメリット、デメリットがありました。その経験を踏まえ、池下レディースクリニック東雲では、安心で安全な産科医療を目標としております。

私の経験から分娩は、安心で安全な空間でこそ最もスムーズな進行になると言えます。そんな空間づくりを優先しているのが、池下レディースクリニック東雲です。ですから、まったく薬剤を使用しなくとも、陣痛発来から分娩までの時間がとても短いのが、当院での特徴といえます。
もし分娩施設をお選びで迷ってらっしゃる場合は、まずは、ご自分の感覚で安心感の得られる施設をお選びください。それが今のあなたに最適な分娩施設です。
もしその候補のひとつに、当院を加えていただけますれば、幸いと存じます。

産婦人科専門医 医学博士
矢後 尚文

shinonome02.jpg

​昭和62年

昭和62年~平成10年

平成10年~14年

平成15年~16年

平成16年4月~

平成17年3月

平成17年4月~

和4年

和4年

Education

帝京大学医学部 卒業

​医師免許取得

帝京大学病院 勤務

赤心堂病院 産婦人科 診療部長

帝京大学病院 総合周産期母子医療センター 勤務

現きりんウィメンズクリニック葛西 勤務

現きりんウィメンズクリニック東雲 院長

きりんウィメンズクリニック葛西 院長

Call 

123-456-7890 

Email 

Follow

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Instagram